[Aqua Design Studio:紙と電子書籍の専門集団]2010年8月の記事

書籍との出会いも、シンクロニシティ Part2

8月初めから始めた朝の遊び。
「書棚の書籍を毎朝1冊手にして、好きなページを開いて読む」

3冊目までの内容は[書籍との出会いも、シンクロニシティ]に書きましたので、
そちらをご覧いただくとして……。今朝も仕事場に到着してすぐに、遊んでみました。

佐野元春氏スポークンワーズのライブレポート・マインドマップを描き終わり、
収納するついでに、今までに描いたライブレポ・マップの枚数を数えてみました。

ライブレポート・マインドマップ、100枚達成!

ライブレポートマインドマップ

【書籍】呼吸の本

ひさしぶりにオーラの美しい書籍に出会いました。

呼吸の本」(サンガ) 加藤俊朗/谷川俊太郎 著

7月3日、吉田兄弟ライブで習志野に行ったとき、
開演まで15分の待ち時間に書店に飛び込み、見つけた本でした。


書籍との出会いも、シンクロニシティ

仕事場の本棚の1つに、いわゆる[自己啓発]系の書籍を集めた棚があります。

「この棚の書籍を毎朝1冊手にして、好きなページを開いてみる」

ということを、今月から朝の日課に追加してみました。
……なので、まだ3日目ですけれどね。

茂木葉子の講座[学びの庭]
編集者&著者 茂木葉子
葉っぱの日ごよみ