Home > 復活! Dreamweaver CS5のValidator

復活! Dreamweaver CS5のValidator

Dreamweaver CS5になって、
標準搭載だった[マークアップの検証]、いわゆるバリデーターが外されてしまいました。
バリデーターは、タグ記述のミス等を簡単に調べられる機能です。

Dreamweaverに搭載されている[マークアップの検証]機能は、
Dreamweaver上から現在のドキュメントをささっと調べられて、とても重宝していました。
Adobeさんのマニュアルにある「非推奨」の文字が、なんだか妙にせつなかったです。

しかたがないので、検証のときは、わざわざCS4を起動。
CS4がセットアップされているのは、別のマシンです。

「めんど~だなぁ……」


やはり、同じ思いをいだいた方々が多かったようです。

Donald Booth氏が、Dreamweaver用のエクステンションとして、
この機能を作ってくださいました(「Validator for Dreamweaver CS5」)

Dreamweaver用のエクステンションですから、

メニューも使い方も、CS4までの機能とまったく同じです。
[バリデーター]パネルから、今までのとおりに使えます。(♪)


メニューのカスタマイズをしていたり、Zen-Codingなどを使っていたりすると、
インストール直後には、じつに見事な文字化けが発生します。

それはまぁ、ご愛嬌ということで、
ユーザー用のConfigrationフォルダをそのままごっそり捨ててくださいまし。
(ユーザー用です。プログラム用のほうではございませぬ)


で、ここからが不思議なところ。

このエクステンションを外して実験してみます。

エクステンションを削除したら、
フツウ、再びバリデータが使えない状態に戻ると思うんですよ。

ところがなぜか、外しても、使える状態がキープされるのです……。

いったん、このエクステンションをインストールしたら、
エクステンションをオフにしようが、削除しようが、
[バリデーター]パネルには、しっかりメニューが表示されるようになりました。
Configrationフォルダの関係でしょうけれど、なんだか得した気分です。

まー、なにより。

使いやすさが戻ってきてくれるのは、嬉しいことです。

茂木葉子の講座[学びの庭]
編集者&著者 茂木葉子
葉っぱの日ごよみ