Home > 空、見上げていますか?

空、見上げていますか?

数週間前、ちょっと事件があって、煩悶とする日々を送ってしまっていました。
こういうとき、ヒトの視線は自然と落ちてしまうようです。

下を向くと、溜息までついでに出てしまいます。
「はぁぁぁ~~・・・・・・・・・」
すると、ますます煩悶として、そして、ますます下を向き……。

うーん、悪循環ですね。

▼日中の空……何に見えます?

空を楽しむ

 

ツライとき、しんどいなと思うときは
空を見上げてみましょう。

できれば右上を。
こちら側は未来につながる目線です。

今の時期
昼間は、ギラギラ真夏の空ですが
朝夕は、すっかり秋の空。

一日の中でめまぐるしく変化する空の様子を
ダイナミックに楽しむことができます。

空を見上げながらついでに手を挙げて大きく伸びをして
ついでにストレッチング、ついでに深呼吸なんかもしちゃうと
うじうじ悩んでいることがばかばかしく思えるかもしれません。

そうなったら、しめたもの(♪)

 

「空の写真……そういえば何年も撮っていないなあ」

気付かせてくださったのは
Facebookの友達でした。

彼の部屋はじつに見晴らしのよい場所にあり
ここから見える空は、豪快でエネルギーがあります。

そのダイナミックな空を、朝、昼、晩と撮影しては
みんなに披露してくださいます。


なんだか無性に、空を撮りたくなりました。

いったん火が点くと
とことん燃えるのが葉っぱの性格(笑)。

それからというもの、早朝、昼、夕方と
何度も空を見上げて写真を撮るようになりました。

ベストショットを撮りたいから、ちょっと遠出もしちゃえ♪
ベストショットを撮りたいから、日の出前に行動開始♪

いつしか視線の方向は上向きに変わり
行動の範囲も広がっていました。

▼朝焼けの空に龍が降りてくる

龍が降りてくる

ツライとき、しんどいなと思うときは
空を見上げてみましょう。

できればぜひ右上を。
未来の方向を見ていれば、きっと良いことが訪れます♪

茂木葉子の講座[学びの庭]
編集者&著者 茂木葉子
葉っぱの日ごよみ