Home > No Nukes Gig2012@演奏者の想いはひとつ

No Nukes Gig2012@演奏者の想いはひとつ

昨晩、NNG2012@北沢タウンホールへ行ってきました。

「NNG」とは......
 No..........Yesではない
 Nukes......核
 Gig..........ギグ(コンサート )

一年に一度くらいは「核」について真剣に考えようという趣旨で、「世田谷反核平和コンサート」の流れを受けて1998年から毎年行われています。プロアマ問わず、さまざまな世代&さまざまな音楽ジャンルのアーティストの皆さんが集って演奏します。

2012年の演奏者は……
尺八アンサンブル(坂田梁山、木村稜之輔、大河内淳矢、宮崎紅山)
Y's(YASU、YUKO、YUKI)
No Nukes Gig 2012 Ensemble(井上鑑、ナターシャ・グジー)
びかむ(坂田美子、稲葉美和、坂田梁山、木村行伸)    [敬称略]

No Nukes GIgには2005年から過去8年間参加させていただきましたが、今回が最も訴えたい気持ちやパワーを感じました。
演奏はほぼ三部構成で行われ、今まではそれぞれの部の演奏者のみなさんがそれぞれの演奏を個別に演奏しているといった感じが強かったのですが、今回は、GIGの演奏者全員で訴えたい「1つの想い」をより強く感じ取ることができました。
みんなの声を1つにしなければならぬところまで日本が進んでしまっている、そのことへの危惧なのかもしれません。

たとえその一歩は小さくとも、淡々と続けていくことが重要ですね。
演奏者の皆さま、関係者の皆さま、ありがとうございました。

NNG:No Nukes Gig
http://www.no-nukes-gig.com/


PS
気持ちが向いたら、葉っぱの日ごよみにNNG2012のレポート詳細をアップしようと思います。とりいそぎ過去のレポートは以下で閲覧可能です。
その前に書いたレポートは、yokomotegiサイトのほうのデータとして残っているのだけど……整理次第アップしたいと思います(いつのこと?)

NNG2011のレポート
NNG2010のレポート

茂木葉子の講座[学びの庭]
編集者&著者 茂木葉子
葉っぱの日ごよみ