8:花ごよみ:最近の記事

ホピ族のコーン、種まき

インディアン"ホピ族"の青トウモロコシの種を分けていただきました。土用が明けてようやく種まき☆

ホピ族のコーン

10年目のパキラ、復活

10年選手のパキラ。ここ数年、ほぼ枯れ木で推移。もう諦めて廃棄しようと思っていたのですが、最後のダメ元でJWティーの茶葉を撒いてみました。

パキラ

成城さくらフェスティバル

今週も成城学園までお花見に行ってきました。1週間でずいぶん咲いていました☆

ちなみにこちらは、4月2日の様子。
まだソメイヨシノ(染井吉野)は二分咲き。代わりに、ヨウコウ(陽光)が旬でした。

成城学園の桜


成城学園の桜


再び開花☆彡

「今日が最終日だから持っていって」

昨年12月30日。定価の1/3以下で販売されていたカランコエ。
花はすべて終わっていて、かなりボロボロ状態だったけれど、葉っぱが可愛いのでそれでもいいかなと購入しました。

とりあえず花や葉っぱを剪定して間引いておいたら、ここへきて再び花を咲かせました。強い☆

カランコエ

2013年の梅、開花は四分咲き

梅の名所「羽根木公園:はねぎこうえん」まで、梅見に行ってきた。
羽根木公園には、約60品種650本の梅の樹が植えられている。梅の種類や本数に関しては、青梅市の吉野梅郷(約80品種1,200本)には及ばないが、都心にあって手軽に多数の梅を楽しむことのできる貴重な公園である。

八重野梅

大寒、大雪、そして......

大寒の本日、日差しが暖かい東京地方です。

大寒の東京1


嬉しいことがあった日は......

和歌山の「柿工房かきいち」さんから
元気な"ひらたねなし柿"が届いた。

たねなし柿は、もともとは渋柿の仲間なのだそうな。
渋を抜くことで甘くなり、美味しく食べられるようになるのだという。

なので「渋が抜けきるまでの間、常温で放置しておくように」と
説明書に書かれていた。

その間、せっかくなので記念撮影。
ちょっとピンぼけは、ご愛嬌ということで。

ひらたねなし柿

例年より少し遅い? 曼珠沙華が開花☆

一昨日、今年初の曼珠沙華を見かけた。
大好きな花。しばらく見とれてしまった。

曼珠沙華とは、
サンスクリット語で「manjusaka:天界に咲く花」という意味からきている。

「彼岸花」という呼び名もあるが、曼珠沙華のほうが美しさと妖艶さを感じる。

曼珠沙華

3時間後の、カラスウリ

開花したカラスウリの様子が気になって、3時間後に再び行ってみた。
(→3時間前のカラスウリ)

おぉぉぉ~♪ 咲きましたよ♪

3時間後の、カラスウリ

 


2012年カラスウリ、開花スタート♪

2012年度のカラスウリの花、ようやく撮影成功♪

でも、まだ開花して3日目なので、パワー弱くて根性無し^^;

2012年度のカラスウリ1

クレマチス、開花♪

クレマチスの花が咲き始めた。
通り雨でしっとりと濡れて、ますます美しい♪

Clematis-florida.jpg

「桜」といえば、ソメイヨシノだけ?

男性は、桜それもソメイヨシノが、異様に好きですなあ。

いさぎよく散る姿に雄々しいオノレを重ねるのか、
妖気を感じてメロメロになるのかな。

yokomote_cherry.jpg

三椏......今が盛り

三椏(ミツマタ)が旬を迎えた。

ジンチョウゲ科ミツマタ属の三椏、
その皮は、和紙の原料として用いられる。

yokomote_mitumata.jpg

今日の花:トケイソウ

 仕事場に向かう途中、トケイソウが咲いていることを発見した。
 7月~8月に咲く花だが、今年は若干早い。温暖化の影響もあるのだろうか。

トケイソウ


桃の花、開花状況

3月から4月にかけて
梅、桃、桜と、三大ピンク花が開花する。

今日の桃の花


今日の花:遅咲きの梅

今日の花:梅

掛け合わせが簡単な梅は、さまざまな種類の梅がある。
これは、かなり遅咲きの八重の梅。「八重旭」だと思われる。

今日の花 梅